HOME > ジャンプ つばさ


「ジャンプ つばさ」の理念 障がいをお持ちの方、一人ひとりに適した生活を本人とその方をとりまく人たちが、目標を一つにして、安心した生活ができるようになることを目指します!!
menu
ジャンプつばさの理念
ジャンプつばさの特徴
自立訓練(生活訓練)
就労移行支援事業
一日の流れ
 
職員構成
  管理者・サービス管理責任者 1名 / 事務員 1名
生活支援員 3名 / 職業指導員 1名 / 就労支援員 1名
 
職員資格
  看護士 3名 / 歯科衛生士 1名 / 介護支援専門員 1名
熊本県福祉サービス第三者評価 評価調査者 2名
サービス管理責任者 1名 / 医療環境管理士 1名
 
営業日・時間
  月曜日〜金曜日(ただし、土・日営業することもある。)
営業時間 8:30〜17:30 / サービス提供時間 9:30〜15:30
 
事業の実施地域
  熊本市及び富合町、城南町、嘉島町全域 (その他の方もご相談ください。) 送迎も致します。
 
対象者
  知的障がい者・精神障がい者
 




「ジャンプ つばさ」の特徴


医療法人社団友志会は、歯科診療を中心とした組織です。一生涯お付き合い出来るホームドクターを目指し、患者様のお口だけでなく、全身の健康を考えています。
また、障がい者や高齢者の方と関わる中で、もっと何か出来ることがあるのではないかという思いで、さまざまな事業を展開しています。その中の一つとして、「ジャンプ つばさ」が誕生しました。


特徴としては、

翼ハロー歯科・内科診療所と一緒に、お口の中の健康を保ちます。
支援員に看護士を配置して、病気の予防・相談を重視とした支援を行います。
地域との関わりを大切にして、訓練・就労の支援を行います。
歯科診療部門・技工部門・衛生部門などの医療部門での訓練・就労が出来ます。
利用者を尊重して、個々にあった訓練・就労支援を目指し、さまざまな機関とのネットワーク作りに日々怒力します。


このページの先頭へ戻る