HOME > ジャンプ つばさ


自立訓練(生活訓練)
menu
ジャンプつばさの理念
ジャンプつばさの特徴
自立訓練(生活訓練)
就労移行支援事業
一日の流れ
 
どんな人が利用できるの?

◎施設を退所し、地域生活を送るため、日常生活を営む準備を進めたい方。
◎長期間入院していたため、食事等の家事が行えない方。
◎養護学校を卒業し、就労したいと考えているが、障がいの程度から職場環境に適合できるかどうか不安に思っている方。
 
事業内容

◎個々にあった日常生活能力を向上するための支援を行います。
◎日常生活上の相談や就労移行支援事業所等の機関との連絡調整等の支援を行います。
◎定期的な健康調査・口腔指導を行います。
 




就労移行支援事業
 
どんな人が利用できるの?

◎養護学校を卒業したが、就労に必要な体力が不足しているため、これらを身につけたい方。
◎就労していたが、体力や職場の適性などの理由で離職した。再度訓練を受けて、適性に合った職場で働きたい方。
◎施設を退所し、就労したいが、必要な体力や職業能力等が不足しているため、これらを身につけたい方。
 
事業内容

◎施設内での訓練を通して、基礎的な体力作りや社会マナー獲得への支援を行います。
◎地域や医療部門などさまざまな訓練を通して、個々にあった職場探しを行います。
◎目標とした職種に伴った訓練・職場実習を行います。
◎就職に向けての相談支援を行います。
◎就職後も長く働いて頂くために、継続的な相談支援を行います。
 



一日の流れ

時間 スケジュール 内容
  送迎 各拠点を決めて、定時にお迎えとなります。
9:30 始業 訓練室・トイレなどの清掃
  健康調査
体温・脈・血圧測定  朝の内服確認、食事確認
  ラジオ体操 健康調査が終わった後に全員で行います。
9:50 作業開始 各訓練に分かれて作業開始
11:30 昼食 宅配業者から、低料金でお弁当を準備します。 歯磨き指導、内服確認
12:30 作業開始 各訓練に分かれて作業開始
15:00 作業終了 後片付け、帰りの準備
  レクレーション おやつ、ゲームなど
16:00 終業・送迎 各拠点を決めて、定時にお迎えとなります。

このページの先頭へ戻る